マテリアル

マテリアル・インテリア

1枚のドアにも住む方の生活スタイルが感じられる。
その人を表すこだわりの空間を創ります。

『シャルパンティエの家』は人がつくる人の感性に近い家。
例えば家の中の導線は暮らす方の家の中での過ごし方や使い方をお聴きして設計。
光のあたりかた、風の流れも大切な設計要素です。
お子様がいらっしゃるとしたら何年か未来の成長を描きながら、また高齢者がいらっしゃればバリアフリーを含めて間取りを設計いたします。
その感性はドアノブ一つにまで生かされ人に近い家となります。
毎日の中で心地よい時間を積み重ねられるように、暮らす人が自分らしさを感じられたり、ご家族の楽しそうな声が響くように…そんな思いで設計いたします。