基本仕様

基本仕様

家そのものの性能を決定づける基本仕様。
私たちの家は永く、安心して暮らすための器です。

『シャルパンティエの家』は強靭なだけでなく人に優しい基本性能を持っています。
基本性能とは、人が安心して、快適に、永く住むことができること。
さらに地球環境に優しく、経済性に優れた省エネ性能を併せ持っていることが求められています。
特にスーパーウォール工法による壁面は、まるで家全体を包み込むような安心感です。高断熱・高気密を実現し、強く家を支える壁として省エネ性能を発揮し快適な住空間を実現するものです。
一度施工現場に「安心の裏付け」を見にいらっしゃいませんか?

基礎

ベタ基礎が標準仕様です。底盤コンクリート、立上り部分コンクリートの厚さは15cmです。

構造

木造軸組工法、2×4工法に対応しています。建築基準法にのっとり、壁量計算、金物計算を行っています。

性能認定制度

各種性能認定制度申請に対応します。
ZEHビルダーに認定されています。

断熱性能

高い断熱性と耐震性を兼ね備えたSW(スーパーウォール)をお勧めしています。サッシは複合断熱アルミサッシ、ガラスは複層ガラスを標準とします。

設備機器

設備に関しては特に標準仕様は設定していません。お客様の好みに合わせて、どのメーカーの製品にも対応いたします。